お金を借りる時のチェックポイントを紹介!借りるなら

yahooカードはショッピングだけではない!キャッシングも便利

yahooカードと言えば、クレジット機能を利用してショッピングに利用することが多いと思いますが、キャッシングサービスも受けることができるクレジットカードとなっています。

「急にお金が必要になったのに手持ちにお金がない」という時に備えて、キャッシング機能を使えるようにしておくと安心ですね。

ここではyahooカードでキャッシングする方法や借入方法・返済方法を見ていきます。キャッシング機能も設定して、便利に利用していきましょう。

申し込みが必要!yahooカードのキャッシング機能

yahooカードはクレジットカードの利用でいつでも1%のTポイントがたまります。

yahoo!JAPANショッピングやLOHACOを利用すると、通常Tポイントや期間固定Tポイントを含めてTポイントが毎日合計3倍たまりますので、お得にポイントをためることができます。

毎月の公共料金などもyahooカードを利用するとTポイントがたまりますので、どんどんTポイントがたまりますよ。

  • yahoo!JAPANでショッピング
  • LOHACOで利用
  • 公共料金の支払い
  • Yahoo!ウォレットが使えるサイトで買い物

ショッピング枠の利用だけでも便利に使えるyahooカードですが、キャッシング機能も使えるようにしておくと更に便利に使うことができます。

yahooカードのキャッシング機能を利用

yahooカードのキャッシング機能を使えるようにするには申し込みが必要です。

キャッシング機能の申し込み後に審査があり、審査に通ると利用可能になりますよ。

キャッシング 内容
利用可能枠 審査で決定した枠
金利 年18.0%
借入方法 ネットキャッシング、ATM、海外キャッシング
返済方式 1回払い、リボ払い
担保・保証人 不要

利用可能枠は審査次第となりますので、審査によって一人一人利用可能枠が異なります。金利は利用可能枠が100万円以上のときは利息制限法に基づいて年15.0%となりますよ。

パソコン・スマホから申込可能!ネットキャッシングで借入

yahooカードのキャッシングはネットから行うことができます。

パソコン・スマホから申し込むと24時間対応していますので、急ぎの時でも安心ですね。

振込時間は金融機関によって以下のように決まっています。

時間 ジャパンネット銀行 その他の銀行
平日0:00~8:59 最短数分で振込 当日9:00以降
平日9:00~14:49 最短数分で振込 最短数分で振込
平日14:50~23:59 最短数分で振込 翌営業日9:00以降
金融機関休業日 最短数分で振込 翌営業日9:00以降

ジャパンネット銀行に口座があると、早朝・深夜・土日祝日問わず最短数分で振込可能となっていますので助かりますね。

ただし、実際には申し込むタイミングや通信状況等によって翌営業日扱いとなることもありますので、「振込予定日」は申込完了後に送られるメールで確認しましょう。

振込手数料は無料となっていますので、気軽に申し込むことが出来ますね。

暗証番号が必要!銀行・コンビニATMからキャッシング

キャッシングを利用する方法には、クレジットカードを利用してATMから借入れする方法があります。

提携先のATMへ

暗証番号を入力

借入

ATMでキャッシングをしようと思ったら、提携先の銀行やコンビニのATMで手続きを始めます。

カード申込時に設定した暗証番号が必要になりますので、忘れている場合は事前に確認してからATMへ行きましょう。

  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行
  • イオン銀行
  • Enet
  • ローソンATM
  • BankTime
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行

その他にも近畿大阪銀行・広島銀行・福岡銀行・親和銀行・西日本シティ銀行・熊本銀行等の地方銀行も該当しますので、多くの金融機関で利用することができますよ。

ATMでは利用手数料が必要

ATMでのキャッシングの場合は、借入のたびに利用金額に応じたATM利用手数料を払う必要があります。

利用金額 利用手数料
1万円以下 100円(税抜)
1万円超 200円(税抜)

ATM手数料は提携金融機関の利用明細等には表示されません。書かれていないからと言って手数料が無料という訳ではありませんよ。

手数料の確認はカード会員サービスメニューの利用明細ページで利用日の翌日以降に確認することができます。

手数料は翌月に1回払いとして請求されます。手数料は後リボや自動リボのサービス対象外となりますので、翌月に必ず支払うことになりますよ。

どっちを選ぶ?「1回払い」と「リボ払い」

お金を借りる時には、返済についても知っておかなければ大変なことになりますね。yahooカードのキャッシングの返済方法は「1回払い」と「リボ払い」の2種類あります。

  • 1回払い
  • リボ払い

1回払いとは

1回払いとは、締切日(毎月末日)の翌月27日に利用金額に利息を加えた金額を1回で支払う方法になります。

例えば11/10に1回払いで5万円借りた場合は、翌月の12/27に利用金額5万円と利息(5万円×18%×47日分÷365日)1,158円の合計51,158円を支払いますよ。1回で完済となりますので、利息の負担も軽く済みますね。

リボ払いとは

リボ払いとは、利用した金額や回数は関係なく毎月の支払金額がほぼ一定となる支払い方法になります。

利用残高 毎月の支払い元金
200,000円以下 10,000円
200,000円超~1,000,000円以下 20,000円
1,000,000万円超 40,000円

上記の毎月の支払い元金に利息を足した金額が返済金額となりますよ。

例えば11/10にリボ払いで5万円借りた場合は、翌月12/27に元金の支払額10,000円と利息(5万円×18%×47日÷365日)1,158円の合計11,158円の支払いとなります。

翌月の1/27には、支払額10,000円と利息(4万円×18%×31日÷365日)611円の合計10,611円の支払いとなりますよ。

12/27に元金の返済(1万円)を行っているため、1/27では利用残高が1万円減って4万円となり、利息の負担も軽くなっていますね。

yahooカードのキャッシングは便利

ここまで見てきて、yahooカードにキャッシング機能を設定するとネットやATMで必要な時にお金を借りることができるようになります。

特にネットキャッシングを利用すると、振込手数料無料で借入可能となりますので気軽に利用することができます。

ただし気軽に利用しすぎると返済が大変になりますので、返済計画をしっかり立てて、無理なく返済できる範囲でお金を借りることが大切ですね。

閉じる
閉じる