今すぐお金を借りるための情報サイト

口座の有無で異なる!ソニー銀行のカードローン審査

ソニー銀行カードローンは口座の有無によって審査の流れが異なります。口座がないと言う人でも、カードローンと口座開設の同時申込によってスムーズに利用できるようになりますので大丈夫ですよ。

既に口座があると言う人はサービスサイトにログインしてカードローンの手続きを行うとスムーズです。

ソニー銀行カードローンは銀行カードローンの中でも金利が低く、借入金額10万円以下では返済金額は2,000円となっていますので、借りやすく返しやすい商品になっています。

ここではソニー銀行カードローンの口座の有無によって異なる審査の流れや利用条件、商品内容を見ていきますよ。

口座あり!ソニー銀行のカードローン審査の流れ

ソニー銀行は、個人のために金融商品やサービスを提供するインターネット銀行となっていますので、カードローンの申し込みもネットからとなります。

ソニー銀行の口座が既にある場合は、サービスサイトにログインしてから申込みとなりますよ。

口座ありの流れ

ソニー銀行の口座がある場合は以下の流れになります。

サービスサイトにログイン

商品一覧

カードローン

仮審査申込

仮審査結果の連絡(メール)

本審査手続き

勤務先に在籍確認の電話

必要書類の提出(FAX、郵送)

本審査結果の連絡(メール)

契約手続き

審査結果は仮審査も本審査もメールとなっていますね。

必要書類の提出はFAXまたは郵送となっていますので、早めに用意しておくと安心です。

【関連記事】

銀行カードローンってどんなローン?銀行からお金を借りる方法

必要書類とは

ソニー銀行カードローンの必要書類は、50万円以下の申込みであれば本人確認資料のみでOKとなっています。

  • 本人確認資料
  • 年収確認資料(50万円を超える利用限度額を希望の場合)
  • 永住許可を受けていることが確認できる書類(外国籍のかた)

本審査の結果は必要書類の到着後になりますので、文字の潰れや不鮮明等に気をつけてコピーしたいですね。

借入や返済はパソコン・スマホのサービスサイトから利用できます。また契約手続き完了後に、簡易書留でカードローン専用カードが届きますので、提携ATM・テレホンバンキングでも取引ができますよ。

口座なし!ソニー銀行のカードローン審査の流れ

ソニー銀行の口座を持っていない方でも、カードローンお申し込み画面から仮審査に申し込むことができます。

カードローンお申し込み

仮審査結果の確認(メール)

勤務先に在籍確認、お申し込みの意思確認の電話

必要書類の提出(FAX、郵送)

本審査結果の確認(メール)

契約手続き完了

ソニー銀行に口座を持っていない場合で、カードの受け取り前に借入を希望するなら、初回振込サービスを利用することができます。

初回振込サービスを希望する場合は、必要書類の提出で振込先口座の確認資料も用意しましょう。

初回振込サービス

初回振込サービスを利用する場合は、初回に限って指定の口座へ振り込みしてもらえます。返済は契約後のソニー銀行円普通預金口座となりますよ。

営業日の14:30までに本審査結果を確認した場合は、確認した日に振込みとなりますので、早く借りたいのであれば営業日の14:30が目安になりますね。

カードは本人限定受取郵便にてキャッシュカードとカードローン専用カードが届きます。本審査結果確認後7~10日程度かかりますので、早く借りたい時には初回振込サービスを利用すると便利ですね。

  • 振込可能額の上限は、利用限度額の半分の額もしくは30万円のいずれか小さい金額
  • 振込先口座は、申し込みした本人名義のものに限る
  • 初回振込サービスの振込手数料は無料
  • 海外の金融機関への振込は不可
  • カードローンの契約手続き完了後に振込み手続きを開始

どんな人が借りられる?ソニー銀行カードローンの利用対象者とは

ソニー銀行カードローンの利用対象者は以下に該当する方になります。

  • ソニー銀行に円普通預金口座がある方(同時申込可能)
  • 満20歳以上65歳未満の方
  • 原則、安定した収入がある方
  • 日本国籍のかた、もしくは外国籍の方で永住権のある方
  • 保証会社の保証を受けられる方

上記のすべてを満たす方が利用対象となりますので、一つ一つチェックしておきましょう。

すでにソニー銀行でカードローンを契約中の方は申し込みができませんので、カードローンの契約は一つだけとなりますよ。

これでソニー銀行カードローンの内容はバッチリ

最後にソニー銀行カードローンを利用しようと思ったら、知っておきたい基本情報をまとめていきましょう。

ソニー銀行カードローン 商品内容
利用限度額 800万円まで
金利 年2.5%~13.8%
利用条件 20歳以上65歳未満の安定した収入のある方
借入方法 提携ATM、サービスサイト・テレホンバンキングで振込
返済方法 ソニー銀行円普通預金口座より自動引落し
担保・保証人 不要(保証会社:アコム株式会社)

利用限度額は18種類

ソニー銀行カードローンの利用限度額は18種類となっています。

詳しくは10万円、20万円、30万円、40万円、50万円、60万円、70万円、80万円、90万円、100万円、150万円、200万円、300万円、400万円、500万円、600万円、700万円、800万円となります。

利用限度額はソニー銀行の審査でソニー銀行が決定しますので、希望通りにいかないことがあることも知っておきましょう。

銀行カードローンの中でも低金利

ソニー銀行カードローンの金利は、銀行カードローンの中でも低めに設定してあります。利用限度額に応じて設定してありますよ。

利用限度額 基準金利
10万円~50万円 年13.8%
60万円~90万円 年12.8%
100万円 年9.8%
150万円 年9.0%
200万円 年8.0%
300万円 年6.0%
400万円 年5.0%
500万円 年4.0%
600万円 年3.5%
700万円 年3.0%
800万円 年2.5%

利用限度額に応じて細かく設定してありますので、自分が該当しそうな金利を把握しておくと、返済計画も立てやすいですね。

初めての借入れであれば、最高金利となる年13.8%で考えておくと安心ですよ。

月々2000円~でOK!ソニー銀行カードローンの返済方法

ソニー銀行カードローンの返済方法はソニー銀行円普通預金口座からの自動引落しとなりますので、返済日までに口座の残高をチェックしておくと安心です。

月々の返済額は利用残高に応じて決定しますので、利用残高が減れば減るほど月々の返済額も減っていきます。

利用残高 月々の返済額
10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超から100万円まで20万円増えるごとに 2,000円ずつアップ
100万円超150万円以下 15,000円
150万円超200万円以下 20,000円
200万円超から500万円まで100万円増えるごとに 5,000円ずつアップ
500万円超600万円以下 50,000円
600万円超700万円以下 60,000円
700万円超 70,000円

返済日は2、7、12、17、22、27の6つの日のいずれかから指定することができますので、給料日後など返済しやすい日を選んでおくとお金に困りませんね。

随時返済に対応

ソニー銀行カードローンでは、月々の返済のほかにサービスサイトや提携ATM、テレホンバンキングから随時返済ができます。

臨時収入等、月々のやりくりに余裕がある時には積極的に返済を行っていくと、利用残高がドンドン減っていきますので、支払う利息も減らすことができます。

月々の口座引落では利息+元金の支払となりますが、随時返済では元金のみの支払いとなります。そのため、随時返済を上手に利用することで支払い総額も減らすことができるのです。

ソニー銀行カードローンの特徴

ここまで見てきた通り、ソニー銀行カードローンの審査の流れは口座の有無によって異なります。

けれど口座なしの場合でも、初回振込サービスがあるため口座の有無によって、商品サービスに差が出ることはありません。

ソニー銀行カードローンは少しでも低金利で借入したい、無理なく返済していきたいといった方にはピッタリな商品となっていますね。

閉じる
閉じる