お金を借りる時のチェックポイントを紹介!借りるなら

じぶん銀行カードローンをお得に利用!auユーザーなら金利優遇あり

じぶん銀行と言えば、KDDIと三菱UFJ銀行の共同出資会社ですね。ここでKDDIと聞くと「auユーザーではないから私には関係ない…」と思う人もいますよね。

けれど、そんなことはありません。じぶん銀行カードローンはauユーザー以外でも申し込むことが可能です。ただし、auユーザーであれば金利の優遇があるといった特典があります。

auユーザー以外でも、ネット銀行ならではの利便性や低金利といったメリットがありますので、じぶん銀行カードローンについて知る価値がありますよ。

auユーザー以外も申し込みOK!じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンでは、auユーザー以外でも申し込むことができます。

申込条件は以下になっていますよ。

  • 20歳以上70歳未満の方
  • 安定継続した収入のある方(自営・パート・アルバイトもOK)
  • 保証会社の保証を受けられる方

auユーザーであることは条件に入っていませんね。上記の条件を満たせば、誰でも安心して申し込むことができるのです。

じぶん銀行カードローンでは、ネット銀行ならではの低金利となっており年2.2%~17.5%となっています。大手消費者金融では最大金利が年17.8%~18.0%となっていますので、低金利だと分かりますね。

またコンビニATMで24時間365日借入・返済ができ、手数料も無料となっていますので、急な出費にも心強いですよ。

じぶん銀行カードローンってどんな商品?商品内容をチェック

auユーザー以外でも利用できることが分かったところで、じぶん銀行カードローンの商品内容を見ていきましょう。

じぶん銀行カードローン 商品内容
融資額 800万円まで
金利 年2.2%~17.5%
申込条件 20歳以上70歳未満の安定継続した収入のある方
借入方法 ATM、振込
返済方法 ATM、自動支払い返済
担保・保証人 不要

融資額が800万円と高額になっていますので、教育費用や医療費等にも安心して利用できますね。

もちろん利用できるのは利用限度額の枠内となりますが、審査なしでいつでも自由に引き出しができるため、予想していたよりも出費が多くなってしまったという時でも、サッと借りることができますよ。

ATMで借入

借入方法はATMと振込みの2種類となります。ATMで借入をする場合は、ローンカードを利用して提携ATMから借入れをします。

  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イーネットATM
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行

振込で借入

提携ATMには上記があり、手数料無料で利用できますので、こまめに何度でも気軽に利用できますね。

振込みで借入をする場合は、ローン取引きサイトやローンセンターに電話で振込み依頼ができます。

本人名義の金融機関口座へ手数料無料で振り込みができますので、安心して依頼できますね。ただし、最少借入金額は10,000円単位となりますので、1,000円単位で借入れできるATMに比べると借り過ぎに気をつけましょう。

振込のタイミングは申込受付当日または翌金融機関営業日となりますので、急いでお金が必要な時はATMを利用した方が確実ですね。

ATMで返済

返済方法もATMと自動支払いの2種類となっています。ATMで返済する場合は、借入時に紹介した提携ATMで返済もできますよ。

返済時も利用手数料は無料となっており、1,000円単位で返済できますので、余裕がある月にはこまめに返済ができますね。随時返済にも対応していますよ。

自動支払いで返済

自動支払いで返済する場合は、じぶん銀行に口座が必要になります。本人名義の普通預金口座から自動支払いによって返済となりますので、毎月返済日を気にして過ごす必要が無くなりますよ。

「忙しくて毎月入金することはできそうにない」「返済日を忘れそうで心配」という場合は、自動支払いにしておくと安心ですね。

返済日は好きな日にちを自由に指定できますので、給料日後に設定することもできます。

auユーザー限定!専用の申込みフォームで金利の優遇あり

auユーザー以外でも申し込みができますが、auユーザーであれば金利の優遇があります。

auユーザー限定特典 内容
利用条件 auIDを登録、判定日(毎月末日)に有効になっていること
特典 通常の金利より年0.1%金利優遇

誰でもコースでは通常の金利より年0.1%の金利優遇となりますので、年2.1%~17.4%となりますよ。

au専用の申込みフォームで申し込むと、スムーズに金利優遇の適用となります。

手続きは全てスマホでOK!申込から契約までネットで完結

じぶん銀行カードローンでは、申込から借入れまでたったの4ステップで行うことができます。

申込み(24時間スマホで申込可能)

審査結果の連絡(Eメール・電話)

契約(必要書類の提出はスマホで)

借入(口座振込・ATM)

申込み

申込みはスマホ・パソコン・携帯電話から簡単にできます。審査には本人確認書類の提出が必要となりますので、申込完了後にスマホやパソコンから提出しましょう。

在籍確認もありますので、勤務先の情報は正確に入力しましょうね。じぶん銀行から電話する場合は、平日9:00~20:00、土・日・祝日は9:00~17:00となります。

【関連記事】

消費者金融ならスマホがあると便利!アプリでお金を借りる方法

審査結果の連絡・契約

審査結果の連絡はEメールまたは電話となります。Eメールの受信制限をしている場合は、じぶん銀行からのメッセージが受信できるように、前もって設定しておきましょう。

契約は、Eメールまたは電話で契約内容を確認した後に手続き完了となりますよ。

借入

借入れは既に紹介した通り、振込またはATMとなります。振込の場合は、契約手続き完了後にすぐに指定の口座へ振込することができますので、すぐの振込を希望する場合は電話連絡をしましょう。

ただし振込の場合は、申込む時間帯によっては希望通りに振込みとはならない場合もありますので、早めの行動がポイントですよ。

ATMの場合は契約手続き完了後、一週間程度でローンカードが届きます。

ローンカードが届くと、24時間365日提携ATMから借入れができますので、便利に使うことができますね。

じぶん銀行カードローンが選ばれる理由

じぶん銀行カードローンでは、auユーザーなら金利の優遇があったり、auユーザー以外でも利便性が良かったりしますので、じぶん銀行を選ぶ人も多いのです。

他にも以下の選ばれる理由がありますよ。

  • 借り換えOK
  • 毎回の返済額は1,000円から
  • 利用明細書の郵送なし
  • ネット銀行ならではの低金利
  • 手続きは全てスマホでOK
  • ATM手数料無料

借り換えOKとなっていますので、新たに借入れがしたいけど他社の借入れも気になる…という人にもピッタリです。

毎回の返済額は1,000円からとなっていますので、返済計画も立てやすいですね。

金利 返済額
年9.0%以下の場合 1,000円
年9.0%超 13.0%以下の場合 1,500円
年13.0%超の場合 2,000円

上記は借入残高が10万円の場合の返済額となります。じぶん銀行カードローンでは、借入残高と契約した金利によって最少の返済額が決まりますよ。

そして保管に困る利用明細書の郵送もありませんので、利用後も煩わしいことがありません。利用明細を知りたい時にはWEBで確認することができます。

ネット銀行ならではの金利・手続き方法・ATM手数料については既に紹介した通りとなります。

じぶん銀行カードローンはauユーザーなら金利の優遇ありでお得に借入れができ、auユーザーでなくても選ばれる理由が6つもあります。どこで借りようか迷っているなら、じぶん銀行カードローンも候補の一つとなりますね。

閉じる
閉じる