今すぐお金を借りるための情報サイト

土日でも即日融資ができる?土日にお金を借りる方法

土日に急にお金が必要になった時、どうしますか?「カードローンってすぐにお金を借りられるって聞いたけど、土日でも大丈夫なのかな?」って不安になりますよね。

その答えは、土日でも借りられるところもあれば、借りられないところもあるのです。そのため、前もって土日にも対応しているところを知っておいて、その中から選ぶ必要があります。

そうはいっても前もって考えられなかったという人もいますよね。ここでは、そんな人にもピッタリな土日に即日融資を受ける注意点や即日融資を受ける方法を紹介していきますよ。

土日に即日融資希望!知っておくべきこととは

土日に即日融資を希望するなら、まずは土日の審査に対応しているのか、自動契約機があるのかをチェックしましょう。

  • 土日の審査に対応しているのかチェック
  • 自動契約機があるのかチェック

上記に該当すると、土日でも即日融資が受けられる可能性がありますよ。

土日の審査に対応しているのかチェック

土日の審査に対応しているのかをチェックするには、審査結果の連絡時間に注目しましょう。

例えば、「審査は営業時間外の場合、翌営業日での連絡になります」とある場合は、営業時間をチェックする必要がありますね。

そして営業時間が「土日休み」となっている場合は、土日の審査には対応していないことが分かります。

また銀行カードローンは即日融資には対応していませんので、即日融資なら消費者金融で探しますよ。

自動契約機があるのかチェック

自動契約機があると、土日でも即日融資可能となっているところが多いです。

自動契約機は大手消費者金融に多いですが、中小消費者金融でも数件取り扱っているところがあります。

自動契約機では、その場で審査回答、カード発行となりますので、土日も営業している自動契約機があると、土日の即日融資も可能となりますよ。

自動契約機へ来店・申込み

審査完了・契約

カード発行

申し込みに必要な書類を持参することを忘れないようにしましょう。

自動契約機の営業時間は各社で異なりますが、土日でも営業しているところがほとんどです。もちろん店頭窓口と変わらない審査内容になりますので、自動契約機だから審査に通りやすいということはありませんよ。

自動契約機 営業時間
大手消費者金融A 8:00~22:00(年中無休)
大手消費者金融P 9:00~22:00(土日祝日も申込可能)
大手消費者金融I 8:00~22:00(土日祝日も営業)
中小消費者金融C 8:00~21:00(土日祝日も営業)

土日は勤務先も休業日!在籍確認はどうなるの?

カードローンを利用する時には在籍確認があります。在籍確認とは、勤務先へ電話連絡して本当に勤務していることを確かめる審査ですね。

もしもし、○○と申します。△△さんをお願いします。

△△ですね。少々お待ちください。

上記のやりとりができて、在籍確認が完了となります。けれど勤務先が休業の場合は、消費者金融が勤務先へ電話をかけても誰も受け答えしてもらえません。

そうなると審査が成り立たないのです。そこで、消費者金融によって対応が分かれます。

  • 融資を受けられない
  • 在籍確認を書類で行う
  • 在籍確認自体を行わない

融資を受けられない

電話で在籍確認ができなければ、融資を受けられない場合もあります。在籍確認ができ次第、審査結果の連絡が入りますので、即日融資にはなりません。

在籍確認を書類で行う

消費者金融の中には、状況によっては在籍確認を電話ではなく、書類で行うところもあります。

  • 健康保険証
  • 給与明細書

即日融資を受けたいけれど、勤務先が休業日という場合には、申込後にコールセンターに電話連絡をし、その旨を伝えることで上記の書類の提出でOKとしてもらえるところもありますよ。

消費者金融 在籍確認の対応
大手消費者金融A 申し込み後、すぐに電話相談することで別の方法を取る可能性あり
大手消費者金融P 申し込み後、すぐに電話相談することで別の方法を取る可能性あり
大手消費者金融I 申し込み後、すぐに電話相談することで書類での在籍確認可能

申し込み後すぐの対応がポイントですね。

原則的には勤務先の営業日まで審査が保留となりますので、勤務先が土日に休みの場合は大手消費者金融Iのように、書類での在籍確認が可能なところを選ぶと安心ですよ。

在籍確認自体を行わない

消費者金融では、在籍確認を行うことが前提となっていますが、申込金額が少額だったり、安定した勤務先だったりする場合は、在籍確認自体を行わないこともあります。

ただし判断をするのは消費者金融となりますので、在籍確認はあるものと考え、まずは事情を話して相談しましょう。

必要書類をそろえることはできる?即日融資を狙うなら書類もチェック

土日に即日融資を狙うなら、必要書類が全部そろうかもポイントになります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

カードローンを利用する時には、基本的には上記の本人確認書類の中のいずれか一点を用意できれば、必要書類の用意OKとなります。

けれど、すでにいくつかの借入れがある場合や勤務先が休業日の場合は、以下の書類も必要となります。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 確定申告書

源泉徴収票は勤務先によっては申告しなければもらえないところもありますので、もらったか不明な場合は勤務先で再発行してもらう必要がありますね。

給与明細書も毎月保管している場合はすぐに用意できますが、すぐに破棄してしまう場合は用意できません。

これらの書類を用意できなければ、土日の即日融資が難しくなりますので、まずは必要書類をそろえることができるのか確認してみましょう。

借入方法はATM!土日でも即日融資はできる

ここまで見てきて、土日でも審査に対応していて、必要書類を用意できれば、即日融資はできることが分かりましたね。

自動契約機の借入方法はATM

自動契約機で契約した場合は、カードの発行があります。カード発行があるということは、カードを受け取った後はATMから借入れができます。

併設されているATMやコンビニATMを利用すると、現金を借りることが出来ますので、すぐに借りたい時には確実に借りることができますよ。

【関連記事】

消費者金融ライフティの特徴。ATMで借入する方法

土日は自動契約機を利用しよう

土日に即日融資を受けようと思ったら、自動契約機へ来店することが近道となります。

カードローンではインターネットから申込みをして、振込融資を利用すると来店不要でお金を借りることができますが、それは平日の話となりますよ。

多くの消費者金融では、インターネットから申込みをして、平日の14時までに契約内容の確認ができると、当日の振込が可能となっています。そのため銀行休業日の土日では、振込による融資は難しいのです。

申込可能な時間と審査可能な時間は違う

最近では、インターネットからの申し込みは24時間365日対応となっているところがほとんどです。

けれど申し込めるからと言って、いつでもすぐに審査に対応している訳ではありません。審査は営業時間に行いますので、営業時間外に申し込みをした場合は審査は翌営業日に行います。

そのため、土日でも申し込みには対応しているけれど、審査には対応していない場合もあります。

こういったことを考慮して、最初に紹介した通り土日の審査に対応しているのかをチェックする必要があるのです。

繰り返しにもなりますが土日に即日融資を受けようと思ったら、自動契約機のある所を探し、本人確認書類を用意して自動契約機で申し込みをするのが確実な方法だと言えますね。

閉じる
閉じる