お金を借りる時のチェックポイントを紹介!借りるなら

人目が気になる人でも大丈夫!来店不要で即日融資を受けるコツを紹介

「急いでお金を用意したい時には、消費者金融に来店して申し込まないといけない!」なんて思っていませんか?

確かに来店してお金を借りるのであれば営業時間内に申し込みに行って手続きを行えばいいため、時間に余裕はあります。

だけど「人目が気になるから来店したくない…」という人も多いですよね。そこで利用したいのが来店不要のカードローンになります。

来店不要のカードローンでも即日融資が可能となっていますので、その種類や借入れまでの流れを見ていきましょう。

来店不要で即日融資が可能なカードローンとは

お金を借りようと思ったら銀行カードローンや消費者金融がありますが、即日融資でお金を借りようと思ったら消費者金融となります。

金融機関 即日融資 審査時間
銀行カードローン 不可 最短翌営業日
消費者金融 対応 最短当日

銀行カードローンでは、審査が複雑なため即日融資には対応していないのです。消費者金融であれば即日融資に対応しており、来店不要で申し込むこともできますよ。

来店不要で即日融資対応の消費者金融について

来店不要でお金を借りようと思ったら、「申し込みから契約までWeb上で手続きが完了すること」と「ローンカードなしで借入れできること」がポイントになります。

  • 申し込みから契約までWeb上で手続きが完了
  • ローンカードなしで借入れできる

申し込みから契約までWeb上で手続きが完了

申し込みから契約までWeb上で手続きを完了させようと思ったら、Web完結に対応しているところを選ぶ必要があります。

Web完結の特徴と言えば、Webで申し込み可能、提出書類もネットで可能、借入も振込み融資となります。

  • Webで申込可能
  • 提出書類もネットで可能
  • 借入は振込

パソコンやスマホから申し込みができるため、来店不要で申し込みができますよ。

必要書類は本人確認書類をデジカメやスマホのカメラ機能で写し、そのデータをアップロードしたりメール添付したりして提出します。

本人確認書類をコピーして、郵送やFAXする手間が省けますのでサクッと行うことができますね。

ローンカードなしで借入れできる

Web完結では、借入れは申し込む人の名義の口座へ振込となります。カードレスで借入ができますので、カードの郵送を待つ期間もなく借入れまでスピーディになりますね。

消費者金融の中にはWeb完結で申し込むとカードレスとなっているところもありますが、後日カードが送られてくるところもあります。

その場合でも即日融資を希望する場合は、振込融資に対応していますのでローンカードなしで即日融資が可能となっていますよ。

ローンカード 借入方法
無し カードレスで即日振込
有り カードは後日郵送だけど振込融資に対応

振込融資に対応していると、自動契約機に来店して申し込んだ当日に借入れすることもありませんので、好きな場所で借入れまで可能となりますね。

けれど振込融資は時間帯によってはできないこともありますので、15時以降に申し込む場合は自動契約機への来店も考える必要がでてくることもありますよ。

実際の流れはどうなる?来店不要で即日融資を受けるコツ

それではWeb完結の流れを見ていきましょう。

申し込み(Web)

審査(契約可能額を決定、審査結果の連絡)

契約(Web)

借入(振込)

最短30分で審査完了となっているところも多いですので、早めに申し込みをすると即日融資になる可能性も高くなりますよ。

消費者金融 即日融資の条件
消費者金融P 平日14:00までに契約内容を確認
消費者金融A 平日14:00までに振込の受付
消費者金融C 振込みの申し込み受付終了時間が14:00まで

来店不要で即日融資を希望する場合は、平日14:00までに振込みの受付を終了させることがポイントとなりますね。

平日14:00を過ぎると来店不要の即日融資は無理?

ほとんどの消費者金融では、平日14:00を過ぎると来店不要で即日融資というのは難しくなります。

その代わり自動契約機や店舗等に来店して、カードを受取るとATMから即日融資が可能となるところは多いです。

申し込み(Web/自動契約機)

審査(契約可能額を決定、審査結果の連絡)

契約(自動契約機)

借入(ATM)

平日14:00以降の場合は来店不要は諦めて、営業時間が長い自動契約機へ来店すると即日融資の可能性はありますよ。

消費者金融の中には、初回に限って振込実施時間を延長しているところもあります。

消費者金融が指定する銀行口座があるかチェック

繰り返しになりますが消費者金融の中には、消費者金融が指定する銀行口座がある場合は初回に限って振込実施時間を延長しているところもあります。

振込融資 延長内容
金融機関口座 三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行
受付日時 平日18:00まで
振込実施時間 当日19:00まで
申込方法 フリーコール

振込実施時間の延長の申し込みはフリーコールのみとなっていますので、インターネットから振込みの手続きをしてしまうと通常の振込実施時間となります。

他にも、指定のネット銀行を振込先口座に指定すると24時間受付に対応し、最短10秒で振込可能となっているところもありますので、便利に利用することができますよ。

指定の口座は消費者金融によって異なりますので、申し込もうと思っている消費者金融に対応している銀行口座を知っておくことがポイントですね。

来店不要で即日融資!チェックしたいポイント

ここまで見てきて、来店不要で即日融資でお金を借りようと思ったら、以下のポイントをチェックしましょう。

  • 即日融資に対応している
  • Web完結に対応している
  • 振込融資に対応している

まずは上記の条件を満たす消費者金融を選び、そこから消費者金融が指定する銀行口座を持っているか確認しましょう。

中には消費者金融が指定する銀行口座を持っていなければ来店不要で即日融資を受けることができないところもありますので、しっかり条件に目を通してから契約しましょうね。

銀行口座の条件がないところもありますので、自分がどこの銀行口座を持っているのか把握していない、カードローンのために新たに銀行口座を作るのはイヤだという場合は、口座の条件がないところを選ぶといいですね。

利用条件や銀行口座の指定は消費者金融ごとに違いますので、じっくり目を通すことで自分にピッタリな消費者金融に申し込むことができますよ。

閉じる
閉じる