お金を借りる時のチェックポイントを紹介!借りるなら

知っていると便利!レイクALSAのお金の借り方

レイクALSAは、はじめての申し込みなら30日間無利息、または5万円まで180日間無利息が選べます。

インターネットからなら24時間申し込み可能となっていますので、いつでも自分のタイミングで申し込むことができますよ。

最短15秒で審査結果の表示もありますので、審査結果までのドキドキする時間も少なく済みますね。ここではレイクALSAのお金の借り方、レイクALSAを利用するメリット・デメリットを紹介していきますよ。

知っておきたい!レイクALSAからお金を借りるまでの流れ

レイクALSAからお金を借りる場合は、パソコン・スマホ・アプリ・自動契約機・電話から申し込むことができます。

  • パソコン・スマホ・アプリ
  • 自動契約機
  • 電話

パソコン・スマホ・アプリで申し込み

パソコン・スマホ・アプリで申し込みをすると、24時間いつでも申し込むことができます。審査結果は最短15秒で画面上に表示されますので、外出することなく契約へ進むことができますよ。

契約方法はインターネットか自動契約機へ来店となります。

インターネットで契約すると、書類提出はメールとなりますので書類をコピーしたり郵送したりする手間が省けます。

カードなしで契約すると、契約時の郵送物もありませんので、自宅への郵送物を減らしたい時にはカードなしのインターネット契約が便利ですね。

  • インターネット契約で書類提出はメール
  • カードなしの契約で契約時の郵送物もなし

21時までにインターネットの契約手続きを完了すると、本人名義の金融機関口座へ当日中に振込みすることが可能です。

日曜日は18時までに契約手続きをする必要がありますが、その日のうちに来店不要で借入ができると助かりますね。

パソコン・スマホ・アプリで申込後、自動契約機で契約するとその場でカード発行となります。

カードを受取るとATMから借入可能となりますので、すぐに現金が必要な時には自動契約機の利用も検討しましょう。

自動契約機で申し込み

自動契約機で申し込みをすると、最短30分でカード発行となります。

困ったときや迷ったときには、オペレーターに相談することもできますので、「1人だと操作ができないかもしれない…」と不安がある方でも大丈夫ですよ。

申し込む曜日 曜日
平日・土曜 8時~24時
日曜・祝日 8時~22時
毎月第3日曜日 8時~19時

自動契約機では上記の時間で申し込みを受け付けていますが、はじめて申し込む方の当日の融資は8時~22時となっています。

自動契約機で申し込みをすると、契約もそのまま自動契約機で行うことができ、その場でカード発行となり、併設の提携先の新生銀行レイクATMで借入して帰ることができますよ。

電話で申し込み

電話でも24時間申し込むことができます。

電話ならオペレーターに相談しながら申し込むことができますので、不安なことや疑問に思っていることがあるなら、電話で申し込むと不安も解消できますね。

審査結果のお知らせ 時間
通常時間帯 9時~21時
毎月第3日曜日 9時~19時

上記の時間帯であれば、審査結果もその場で聞くことができます。上記以外の時間帯では、審査結果はメールでお知らせとなります。

契約方法はインターネットか自動契約機から選ぶことができます。既に紹介した通り、インターネットであれば時間帯によっては即日振込が可能となり、自動契約機であればその場でカード受取りとなりますよ。

借入方法は3種類!レイクALSAのお金の借り方

レイクALSAの借入れまでの流れから、だいたいの借入方法は分かりましたね。具体的には、借入方法は3種類あります。

  • インターネット
  • 新生銀行レイクATM
  • その他提携ATM

インターネットでお金を借りる

繰り返しになりますが本人名義の金融機関口座があれば、申し込みしたその日のうちに振込みが可能となっていますので、急いでお金が必要な時でも安心ですね。

手続きはインターネットの会員ページから行います。パソコン・スマホ・アプリから会員ページにログイン後、「即日振込み」メニューから振込み依頼となりますよ。

受付 時間
月曜日 1時~24時
火曜日~日曜日 0時15分~24時

登録している振込先金融機関によっては、当日中に振込みができない場合もあります。

そんな時は、登録の振込先金融機関を変更することで当日中の振込が可能になる場合もありますので、当日中に振込みを希望する場合はいくつか口座を用意しておくと当日振込の可能性が高まりますよ。

新生銀行レイクATMでお金を借りる

新生銀行レイクATMでお金を借りる場合は、夜間・休日も手数料無料で利用できるため、いつでも安心して利用できます。

新生銀行レイクATM 利用可能時間
平日・土曜日 7時30分~24時
日曜日・祝日 7時30分~22時

コンビニATMのように24時間365日利用可能とはいきませんが、通勤時間や勤務後にも利用できますので便利ですね。

その他提携ATM

その他提携ATMには、コンビニATMや銀行設置のATMが該当します。

レイクALSAでは、コンビニATMや銀行設置のATMでも利用手数料無料で利用可能となっていますので、いざという時でも心強いです。

インターネット契約でカードレスを選んだ場合は、レイクALSA公式アプリ「e-アルサ」を使ってセブン銀行ATMから借入ができますよ。

アプリ画面「お借入れ」をタップ

バーコードリーダーが起動

セブン銀行ATMのTOP画面「スマートフォンでの取引」ボタンを選択

ATMで表示されたQRをバーコードリーダーで読み取る

QRコードを読み取ると企業番号が表示される

企業番号をATMの入力画面に入力

この後は画面に従って入力

カードレスを選択した場合は、スマホアプリのダウンロードが必要になりますね。そして借入先もセブン銀行となります。

これが決め手!レイクALSAでお金を借りるメリット

それではレイクALSAでお金を借りる方法が分かったところで、レイクALSAを選ぶメリットを見ていきましょう。レイクALSAには以下の特徴があります。

  • 30日間無利息
  • 5万円まで180日間無利息
  • 24時間申込可能
  • 即日融資可能
2種類の無利息サービスで最長180日間の無利息期間がありますので、少額をゆっくり返済したい人にピッタリです。

これまで紹介してきた通り、インターネットや電話で24時間申込可能となっており、手続き完了の時間帯によっては即日融資も可能となっていますので、急いでお金を工面したい人にもおススメです。

ここが我慢ポイント!レイクALSAでお金を借りるデメリット

レイクALSAでは、最低返済金額が高めに設定されています。金利は他の消費者金融と変わらず年4.5%~18.0%となっていますが、月々の返済額が4,000円~となっています。

10万円以下で月々4,000円の返済は他のキャッシング会社でもよくある返済額なのですが、借入額が30万円超になると他のキャッシング会社よりも1,000円~2,000円返済額が高くなっています。

けれど返済額が高いということは、それだけ返済回数が少なくなりますので、支払う利子も少なく済みます。

月々の負担は苦しく感じることもあるかもしれませんが、総合的に見ると返済総額は少なく済みますので、返済額が高いということはメリットとも受け取れますよ。

レイクALSA 商品内容
融資額 500万円まで
金利 年4.5%~18.0%
利用条件 満20歳~70歳の安定した収入のある方
借入方法 振込、ATM、スマホアプリ
返済方法 Web、ATM、自動引落し、銀行振込
担保・保証人 不要

レイクALSAなら借入方法も返済方法も複数の中から選ぶことができ、自分にピッタリな方法で借入・返済をする事ができますよ。

閉じる
閉じる