お金を借りる時のチェックポイントを紹介!借りるなら

女性専用カードローンのメリット・デメリット。一般カードとの違い

主婦にとって「お金を借りる」ということは、敷居が高いですよね。できれば周りにバレたくない…、どこで借りたらいいのか分からない…、こんな悩みもありますよね。

そこで、女性専用カードローンを紹介していきます。女性専用カードローンなら、女性スタッフが女性目線で対応してくれるので、安心して申し込むことができますよ。

「専業主婦で収入がないから無理でしょ?」「パート主婦で給料が少ないから無理でしょ?」なんて諦めてしまう前に、女性専用カードローンについて見ていきましょう。

主婦にもピッタリ!女性専用カードローンとは

女性専用カードローンの特徴と言えば、女性だけが申込可能、女性スタッフが対応といった2点が挙げられます。

  • 女性だけが申込可能
  • 女性スタッフが対応

そのため、専業主婦やパート主婦でも女性であれば申し込むことができるのです。

そして対応も女性スタッフとなっていますので、申し込みで分からないことがあったり、聞いておきたいことがあったりする場合も女同士で気軽に質問することができますよ。

女性専用ダイヤルを用意している金融機関も数多くありますので、そういった女性専用ダイヤルを利用すると、「電話に出たのが男性だったらどうしよう…」といった心配も不要ですね。

【おすすめの記事】

専業主婦がお金を借りる方法!レディースキャッシング

本人確認や在籍確認も女性スタッフが対応

カードローン審査では、必ず行われる本人確認の電話や在籍確認の電話も女性スタッフが行いますので、電話がかかってきても安心です。

特に勤務先へ電話がかかってくる在籍確認では、「見知らぬ男の人から私用の電話がかかってきたら、不倫だと勘違いされるかも…」という人もいますよね。

そんな人でも女性専用カードローンを利用することで、周りの人に余計な誤解を与えることなく在籍確認をパスすることができますよ。

女性にとって敷居の高いカードローンの申し込みも、女性専用カードローンなら同性同士で気兼ねなく申し込むことができるのが特徴ですね。

こんな人にもおススメ!女性専用カードローン

女性専用カードローンは、女性だけが申し込みでき、女性スタッフの対応となっていますので、主婦だけでなく多くの女性におススメとなりますよ。

特に以下の状況の人なら、女性専用カードローンを利用することで、カードローンの申し込みへの不安を少なくすることができます。

  • 専業主婦やパート主婦
  • 来店する姿を見られたくない人
  • 家族や職場に知られたくない人

専業主婦やパート主婦

先ほどから紹介している通り、専業主婦やパート主婦は女性専用カードローンの利用がピッタリです。

収入のない専業主婦の場合は、借入先に銀行カードローンを検討したり、配偶者貸付に対応している消費者金融を探したりする必要がありますが、そういった所でも女性専用カードローンの取り扱いはあります。

パート主婦の場合は、銀行カードローンも消費者金融も自分の収入だけで申し込むことができるので安心ですね。パート収入であっても、安定していれば審査に問題はありませんよ。

来店する姿を見られたくない人

消費者金融の店舗や無人契約機に来店する姿を見られたくないという人もいますよね。

これは女性に限ったことではありませんが、やはりお金を借りに行くところを他人に見られるのは気になるものです。

女性専用カードローンでは、ほとんどの商品が電話やウェブで申し込むことができますので、誰かに見られる心配もありませんよ。

家族や職場に知られたくない人

これも女性に限らず、家族や職場に知られたくない人もいますよね。

カードローンは非常にデリケートな問題ですので、本人確認や在籍確認の電話はスタッフの個人名でかかってきます。

そのため、誰かが電話を取って金融機関名がバレたり、借入の内容がバレたりすることはありません。

カードローンにも個人情報を守る義務があるため、本人の許可なしで他人にカードローンの申し込みを教えたり、社名を名乗ったりといったことはしないのです。

女性専用カードローンのメリット・デメリットを紹介

ここまで見てきても、女性専用カードローンを利用するメリットは多数ありましたね。分かりやすくまとめておきましょう。

女性専用カードローンのメリット

女性専用カードローンのメリットには以下があります。

  • 電話は女性スタッフが対応
  • 来店時も女性スタッフが対応
  • 同性で質問しやすい

電話は女性スタッフが対応

何度も言いますが、電話の対応は女性スタッフとなります。申込時はもちろん、ちょっとした質問や相談にも女性専用ダイヤルを利用すると、女性スタッフが親切に対応してくれますので安心です。

特に初めてカードローンを利用するという場合には、女性スタッフだと抵抗なく質問でき申し込みやすくなりますね。

来店時も女性スタッフが対応

すぐに契約しておきたい、直接借入れをしたい等で、直接店舗に来店することがあっても、女性スタッフの対応となります。

消費者金融は怖いから近づけない…といった怖いイメージも、女性スタッフが対応してくれるとなると安心ですね。

同性で質問しやすい

繰り返しにもなりますが、お金を借りるという行為は非常にデリケートな問題で、人にはバレたくない、話したくないといったこともあります。

けれど女性同士なら、「もしかしたら分かってもらえるかもしれない」といった希望を持つことができ、質問や相談がしやすいですよね。

一人で悶々と抱えていたお金の問題も、経験豊富な女性スタッフに相談することで拓けてくることもありますよ。

女性専用カードローンのデメリット

ここまでメリットを見てきましたが、もちろんメリットがあればデメリットもあります。デメリットも知っておきましょう。

  • 金利は普通のカードローンと同じ
  • 審査も普通のカードローンと同じ内容
  • 簡単に利用できてしまう

金利は普通のカードローンと同じ

女性専用カードローンだからといって、金利の優遇はありません。普通のカードローンと同じ内容となっています。銀行カードローンでは年14%台、消費者金融では年18.0%がほとんどですね。

けれど中には、商品内容は普通のカードローンと同じ内容になりますが、エステ・グルメ・スポーツ等のメニューを優待価格で利用できるサービスのあるレディースローンもありますよ。

審査も普通のカードローンと同じ内容

審査も普通のカードローンと同じ内容になります。審査基準も同じです。

女性専用カードローンの中には専業主婦でも申し込めるものがありますが、その場合も同じ審査基準となりますよ。

銀行カードローンの場合は融資額が30万円~50万円に設定されていたり、消費者金融では配偶者の同意が必要になったりしますので、無条件で専業主婦が借りられるわけではありません。

それぞれ商品内容によって条件は異なりますので、しっかり申込条件を読んでから申し込む必要がありますよ。

簡単に利用できてしまう

女性専用カードローンでは、女性のソフト面を考慮して女性スタッフが対応となります。そのため、カードローンへの敷居が低くなって簡単に申込・利用ができてしまいます。

これはメリットでもあり、実はデメリットでもあります。簡単に利用できてしまうことで、より計画的に借入れを行わなければ、借金の返済に苦しむ可能性も出てきます。

「気づかないうちに借金が膨れ上がってしまっていた」という事態にならないために、しっかり計画を立てて、本当に借入が必要かを考えて利用しましょう。

申し込みも簡単!女性専用カードローンの申込方法

最後に、女性専用カードローンの申込方法を紹介しておきます。女性専用カードローンで申し込みたいけれど、手続きが不安…という人もいますよね。女性専用カードローンの申込方法は以下があります。

  • 電話
  • インターネット
  • 無人契約機
  • 店舗
  • FAX
  • 郵送

商品によっては選択できない申込方法もありますが、上記のように多数の中から選ぶことができます。

「周りに知られたくない」「来店したくない」という場合には、インターネットでの申し込みがスムーズですね。

インターネットの申し込みでは24時間365日受付に対応していることが多く、誰かに見られる心配もありません。

WEB完結のあるところを選ぶと、契約もインターネット上で行うことができるため、契約のために来店する必要もありません。

申し込みの流れ

インターネットから申込みをした場合は、だいたい以下の流れになります。

申し込み(インターネット)

審査

在籍確認の実施

審査結果の連絡(メール/電話)

契約(インターネット/自動契約機)

借入(振込/ATM)

一度申し込みをした後は、審査結果の連絡が来るのを待つだけとなります。

メールや電話で審査結果を受取ると、契約手続きへ入ります。契約手続きもインターネットで行うと、借入れは振込となりますよ。

急いで借りる必要が無い場合は、ローンカードが郵送されてきますので、ローンカードを受取り次第ATMから借入もできます。

もちろん選ぶ金融機関や時間帯によって振込みに対応していなかったり、中小消費者金融ではATMに対応していなかったりすることもありますよ。

女性専用カードローンなら気軽に相談しよう

女性専用カードローンを選ぶ特権は、女性スタッフの対応で気軽に相談できるところにあります。

そのため、先ほど紹介した申し込みの流れでも「各金融機関によって対応していないこともある」と言われたら、不安になりますよね。

そんな時に便利なのが女性専用ダイヤルです。不安になったことや疑問に思う事があれば、気軽に質問してみましょう。自分で調べるよりも確実で、すぐに答えが見つかります。

カードローンを利用する時に大切なのが疑問を残さないことです。女性専用カードローンなら、専業主婦やパート主婦でも電話相談することで疑問を残さずに利用できますね。

閉じる
閉じる