今すぐお金を借りるための情報サイト

ピッタリな商品を探す!東日本銀行の5つのカードローン

東日本銀行は東京都に本店があり、東京都、茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、神奈川県に支店のある地方銀行となっています。

個人向けのカードローンである「ゆあポケットⅡ」、現在住宅ローンを返済中の方向けの「ホームカードⅠⅠ」、インターネット専用支店の取り扱いとなる「お江戸日本橋カードローン」があります。

そして、医者向けの「ザ・ドクター」、事業主向けの「BIZポケット」があり、合わせて5つのカードローン商品となりますね。

どの商品が自分にピッタリなのか、それぞれの商品の特徴をみて探していきましょう。

使いみち自由で借りやすい!ゆあポケットⅡ

ゆあポケットⅡは使いみち自由となっていますので、生活費の不足時、急な出費等、どんな時でも借入可能で頼もしいカードローン商品となっていますよ。

ゆあポケットⅡ 内容
融資極度額 500万円以内
金利 年2.9%・7.0%・9.8%・14.5%
利用条件 20歳以上69歳以下の定期収入のある方、営業エリア内の方
返済方法 自動引落
担保・保証人 不要

ゆあポケットⅡの融資極度額は500万円まで

ゆあポケットⅡの融資極度額は、10万円以上500万円の範囲で10万円単位で融資枠の設定となります。

使いみちは自由となっていますので、10万円でも利用できるようにしておくと生活費の不足時や急な飲み会等にも心強いですね。

ゆあポケットⅡの金利

ゆあポケットⅡの金利は年2.9%・7.0%・9.8%・14.5%の4種類となっています。最高金利でも年14.5%となっていますので、低金利で安心ですね。

【関連記事】

低金利で借入するメリット!低金利の選び方や利息を減らす方法を紹介

ゆあポケットⅡの利用条件

ゆあポケットⅡの利用条件は年齢が満20歳以上69歳以下の定期収入のある方となっています。専業主婦も配偶者に安定収入が継続して見込まれる場合は、申込可能となっていますよ。

営業エリアは最初に紹介した通り「東京都、茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、神奈川県」となります。これらの都県に住んでいる、または勤務している方が対象となります。

既に「ゆあポケット」を利用している方は解約が条件となります。「ゆあポケット」と「ゆあポケットⅡ」の両方を持つことはできませんよ。

ゆあポケットⅡがピッタリな人

ゆあポケットⅡでは、利用条件も他の商品と比べると厳しくなく、定期的な収入がある人なら申し込みやすい商品となっています。

そのため、ゆあポケットⅡは自由に使えるカードを気軽に持っておきたいという人向けですね。

住宅を持っている方向け!ホームカードⅠⅠ

ホームカードⅠⅠも使いみち自由のカードローンとなっていますが、利用対象が住宅を持っている方に限定されています。そのため、ゆあポケットⅡよりも利用条件が厳しくなっていますよ。

ホームカードⅠⅠ 内容
融資極度額 300万円以下
金利 年6.975%
利用条件 20歳以上60歳以下の住宅を持っている方、営業エリア内の方
担保・保証人 不要

ホームカードⅠⅠの融資極度額

ホームカードⅠⅠの融資極度額は10万円以上300万円以下の範囲で10万円単位となっています。ゆあポケットⅡよりも少ない設定となりますね。

けれど融資極度額300万円という金額も年収に応じて決定しますので、申し込めば誰でも借りられるわけではありませんよ。

ホームカードⅠⅠの金利

ホームカードⅠⅠの金利は年6.975%と非常に低金利となっています。

ただし変動金利となっており、変動金利型住宅ローンの金利+4.5%となっていますので、変動金利型住宅ローンの金利の見直しの都度、その変動幅で金利の見直しがあります。

新金利は変動のあった後の利息の支払日から適用となりますので、借入日の利率が申込時の利率とは異なることもありますよ。

ホームカードⅠⅠの利用条件

ホームカードⅠⅠの利用条件は、20歳以上60歳以下の住宅を持っている方となっています。現在住宅ローンを返済中の方も対象となりますので、住宅ローンがあるから無理ということはありませんよ。

営業エリアは先ほど紹介した6都県になります。この支店のある都県に住んでいる方、営業エリア内に勤務している方が利用対象となりますよ。

そして勤続年数も関係しており、1年以上勤務している方や開業医・弁護士・公認会計士・税理士の国家資格をもって開業している場合も1年以上営業している方が対象となります。

自営業の場合は2年以上営業している方となりますよ。

ホームカードⅠⅠがピッタリな人

ホームカードⅠⅠは、現在住宅ローンを返済中の方も含めて住宅を持っている人が利用対象となります。

他にも勤続年数や営業年数が決められていたり、申し込める地域が決められていたりしますので、これらに該当する人が申し込むことができますよ。

東日本銀行インターネット専用支店で借入!お江戸日本橋カードローン

東日本銀行のインターネット専用支店であるお江戸日本橋支店では、カードローン商品として「お江戸日本橋カードローン」があります。

お江戸日本橋カードローン 内容
融資極度額 500万円以下
金利 年2.9%・7.0%・9.8%・14.5%
利用条件 20歳以上69歳以下の方、営業エリア内の方
借入方法 ATMでの引き出しのみ
返済方法 お江戸日本橋支店総合口座より引き落とし
担保・保証人 不要

お江戸日本橋カードローンの利用条件

お江戸日本橋カードローンの利用条件は20歳以上69歳以下の定期収入のある方、または配偶者に安定収入のある専業主婦の方となります。

またお江戸日本橋支店以外の東日本銀行の店舗で融資取引がないことが条件となっていますよ。

お江戸日本橋カードローンがピッタリな人

お江戸日本橋カードローンは、インターネット専用支店限定の商品となっていますので、普段からインターネットを利用していてネットバンキングの利用に抵抗のない方が向いています。

インターネットから気軽に申し込みをしたいという方や、来店不要で手続をしたいという方にはピッタリな商品となりますね。

医者や個人事業主にピッタリ!その他のカードローン

東日本銀行のカードローンには、あと2つ「ザ・ドクター」と「BIZポケット」があります。

医者向けのカードローン!ザ・ドクター

ザ・ドクターは医者向けのカードローンとなっていますので、医師・歯科医師免許を取得して病院などを開業している方、または医療機関に勤務している方が対象となりますよ。

ザ・ドクター 内容
融資極度額 500万円以下
金利 年3.750%
利用条件 60歳以下の方、営業エリア内の方、年収300万円以上、勤続1年以上
担保・保証人 不要

医師・歯科医師免許を取得して開業または勤務しているだけでなく、年収条件や勤続年数の条件もありますので、利用条件は厳しいですね。

けれど金利は年3.750%と非常に低金利になっていますので、利用条件を満たしているのであればお得に借りることができますよ。

事業用資金にも対応!BIZポケット

BIZポケットは法人の代表者または個人事業主の方が利用対象となっています。

BIZポケット以外の商品は事業性資金の利用はできませんが、事業主が対象となっているBIZポケットでは事業性資金にも自由に利用することができますよ。

事業で短期間だけお金を借りたい、ちょっとだけ不足分を補いたいという時にもピッタリですね。

BIZポケット 内容
融資極度額 500万円以下
金利 年7.5%または13.5%
利用条件 20歳以上65歳以下の方、営業エリア内の方、2年以上営業していること
担保・保証人 不要

金利は審査結果に応じて東日本銀行が決定しますが、最高金利が年13.5%ですので十分低金利ですね。

BIZポケットでは、事業用を含めて使いみちが自由となっていますので、ビジネスローンは敷居が高いという方でも気軽に申し込むことができますよ。

東日本銀行カードローンでは、利用する方の状況に応じてピッタリな商品を選ぶことができます。

無理なく借りられるのが嬉しいですね。

閉じる
閉じる