今すぐお金を借りるための情報サイト

地域密着型で安心!消費者金融ビアイジでキャッシング

消費者金融ビアイジは京都市右京区に本社があります。利用できる地域が限定されていますので、誰でも借りられるという訳にはいきませんが、地域密着型で安心して借りることができますよ。

もちろん貸金業者の登録番号も明記してありますので、正規の消費者金融となっています。

ここでは消費者金融ビアイジを聞いたことがないという人でも、安心して利用できるようにビアイジについて、利用条件、利用までの流れ、商品情報等を紹介していきますよ。

営業店は8店舗!消費者金融ビアイジについて

消費者金融ビアイジは京都市に本社がありますが、営業店は札幌支店・旭川支店・帯広支店・弘前支店・八戸支店・秋田支店・広島支店・福岡支店となります。

そのため本社のある京都では借り入れができませんので気をつけましょう。営業エリアは以下の16道県にお住まいの方となりますよ。

北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、岡山県、島根県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

複数の道県をまたがって営業しているため、貸金業登録番号も「近畿財務局長(12)第00546号」となっており財務局へ届け出ていますね。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスを利用しても、ビアイジの情報が出てきますので、正規の消費者金融だと分かりますよ。

消費者金融ビアイジ 会社概要
本社 京都市右京区
営業エリア 16道県
登録番号 近畿財務局長(12)第00546号
日本貸金業協会会員番号 第002674号

貸金業登録番号は都道府県知事や財務局へ届け出るともらえますが、日本貸金業協会会員番号は加盟することで番号がもらえます。

日本貸金業協会は貸金需要者の利益の保護、貸金業界の健全化に向けて活動している自主規制機関となっていますよ。

全部に該当する人が対象!消費者金融ビアイジの利用条件

消費者金融ビアイジの利用ができる人は以下の全てに該当する人に限られます。

  • 20歳以上の方
  • 安定した収入のある方
  • 返済能力のある方
  • 既に紹介した16道県に住んでいる方

ビアイジの営業エリアである16道県に住んでいて、20歳以上の安定した収入のある方であれば申し込めますよ。

必要書類の用意は早めに!

利用条件を満たしており、ビアイジに申し込みをしようと思ったら、必要書類の用意も始めましょう。必要書類には本人確認書類と収入証明書類がありますね。

ビアイジの本人確認書類

ビアイジの本人確認書類には以下が該当します。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 公共料金の請求書等

基本的には顔写真のある運転免許証の提出となりますよ。

ビアイジの収入証明書類

ビアイジの収入証明書類には以下が該当します。

  • 源泉徴収票
  • 給料明細書等

望ましい収入証明書類としては、源泉徴収票となります。給料明細書の場合は、直近のものを数か月分提出することもありますよ。

審査回答は最短30分!消費者金融ビアイジの融資までの流れ

消費者金融ビアイジでは、審査回答は最短30分となっています。審査結果は平日9:00~18:00に連絡となっていますので、平日であればすぐに審査結果が分かりスッキリしますね。

申し込みはインターネットや電話から行うことができますよ。

【おすすめの記事】

インターネットが便利!消費者金融のお金の借り方を紹介

融資までの流れ

インターネットから申し込みをした場合の流れを見ていきます。

インターネットで申し込み

審査結果の連絡(本人確認書類をFAXで提出)

契約書類作成(事前説明書をメールやFAXで受け取る)

融資可能

自宅または勤務先のFAXで送受信ができるか、パソコンのメールアドレスを持っていてFAX送信ができる場合には、上記の流れで即日融資が可能となります。

もちろん銀行営業時間内に振込み手続きを行う必要があるため、即日融資を希望するなら当時14時までに審査が完了した場合に限られますよ。

即日融資 対応できる時間
銀行 当日14時までに審査完了
ゆうちょ銀行 当日15時までに審査完了

即日融資を希望しない場合はFAXは必要なく、郵送や来店で契約手続きを行うことができます。

インターネットからの受付は24時間対応となりますが、審査の対応は営業時間内となりますので、営業時間外に申し込みをした場合は翌営業日に審査回答となりますよ。

申込み前に知っておきたい!消費者金融ビアイジの商品内容

それでは最後に、キャッシングをする時には必ず知っておきたい商品内容について紹介していきます。

消費者金融ビアイジ 商品内容
融資額 200万円まで
金利 年12.0%~18.0%
利用条件 20歳以上の安定した収入のある方、営業エリア内に住んでいる方
借入方法 振込み、店頭窓口
担保・保証人 不要

融資額は200万円まで

消費者金融ビアイジの融資額は200万円までとなっています。

大手消費者金融では800万円までとなっているところが多いため、融資額が低いと感じるかもしれませんが、初めての借入れであれば100万円以下の融資額となることがほとんどですので、大差ないと言えますね。

金利は最大年18.0%

消費者金融ビアイジの融資額は年12.0%~18.0%となっています。大手消費者金融と比べると以下の差があります。

消費者金融 融資額 金利
ビアイジ 200万円まで 年12.0%~18.0%
大手消費者金融A 800万円まで 年3.0%~18.0%

ビアイジと大手消費者金融の最低金利を比べると、大手消費者金融の方がはるかに低金利のように見えますが、融資額に差があります。金利は利用限度額に応じて決められているところが多いですね。

銀行カードローンでも融資額200万円以下の金利は年10.6%~年13.6%となっていますので、大手消費者金融でも200万円の融資額は年12.0%程度となることが想像できますよ。

最高金利ではビアイジも大手消費者金融も年18.0%となっていますので、金利で考えても大手消費者金融と差はありません。

ビアイジでキャッシング!

消費者金融ビアイジでキャッシングするメリットと言えば、審査回答までのスピードが早く、FAXがあれば即日融資にも対応している、そして大手消費者金融と同程度の金利で安心して利用できる点が挙げられます。

けれど、FAXが無い場合は即日融資とならず、書類の郵送があるため家族に内緒で利用することが難しくなっています。

ビアイジは地域密着型で初めての申し込みであれば営業エリア内に住んでいる人が対象となりますが、再度利用したいと思った時には全都道府県が利用対象となりますので転勤族等で全国各地を転々とする方にもピッタリですよ。

閉じる
閉じる