今すぐお金を借りるための情報サイト

アプラスでキャッシングする方法。利用前ならココに注意

アプラスグループは新生銀行グループの消費者向けファイナンスの中核企業グループですので、安心して利用することができますよ。

カードキャッシングを利用できるようにしておくと、必要な時に必要な分だけのお金を借りることができるため、少額借入にも安心ですね。

ここではアプラスのカードキャッシングについて見ていきます。

アプラスのカードキャッシングの内容や利用前に確認しておきたいこと、借入から返済までの流れ、借入方法について紹介していきますよ。

初めてでも大丈夫!アプラスのカードキャッシング

カードキャッシング…利用してみたいけど、「借り過ぎてしまわないか」「管理できるのか」など不安になることも多いですよね。

けれど平成28年度のJICCの統計データによると、カードキャッシングなどの融資契約について信用情報機関に登録のある方は約1,800万人となっており、5人に1人は国内で融資経験があるのです。

つまりカードキャッシングを利用することは特別な事ではないのです。

急な出費に備えてカードキャッシングができるようにしておくと、「お金が足りないから断る」といったことが無くなりますよ。

万単位で借入可能

アプラスのカードキャッシングでは、万単位でお金を借りることができます。

実際に平成28年10月のアプラスカード実績を見ると、2人に1人は2万円未満の少額利用となっていますので、「少額だから借りるのが恥ずかしい…」「こんな金額で借りて大丈夫かな?」といった心配は不要です。必要な金額だけを借りると良いのです。

  • 5人に1人は国内で融資経験あり
  • 2人に1人は2万円未満の少額利用

少額利用であれば、次の給料で完済できたり、分割で返済する場合でも少額ずつ返済したりできますので、「完済できるのか不安…」といった悩みもなくなりますね。

利用前に知っておくと安心!アプラスのカードキャッシング

アプラスのカードキャッシングを利用する前には、知っておきたいことがあります。

  • 暗証番号の確認
  • キャッシングの利用可能枠の確認
  • 貸付条件の確認
  • ATMの操作体験が可能
  • 返済シミュレーションの利用

上記を確認しておくと、安心して利用できますよ。

【関連記事】

今あるクレカを便利に使う!クレジットカードでお金を借りる方法

暗証番号の確認

ATM、電話、海外ATMでカードキャッシングを利用しようと思ったら、クレジットカードの暗証番号が必要になります。

「暗証番号って何だったけ?覚えてない…」という場合には、アプラステレフォンサービスへ問い合わせたり、アプラスの会員サイト「NETstation*APLUS」で申請したりすると、郵送にて通知となりますよ。

NETstation*APLUSで手続きをすると、以下の流れになります。

NETstation*APLUSへログイン

「各種変更・登録申請」

「暗証番号照会」

郵送にて暗証番号を通知

NETstation*APLUSを利用していない場合は、アプラステレフォンサービス(自動音声応答サービス)へ問い合わせましょう。

アプラステレフォンサービスへ電話

自動音声ガイダンスに従って数字と記号を押す

クレジットカード番号と「#」を押す

生年月日と「#」を押す

郵送にて暗証番号を通知

アプラステレフォンサービスの場合は、受付時間が6:30~25:00年中無休となっていますので、24時間対応というわけにはいきませんね。

また、クレジットカードの番号が必要になりますので、お手元にクレジットカードを用意してから問い合わせるとスムーズに手続きができますよ。

キャッシングの利用可能枠の確認

カードキャッシングを利用しようと思ったら、利用可能枠が設定されていないと利用できません。

そのため、キャッシングの利用可能枠がいくらになっているのか確認が必要ですね。

利用可能枠は、カード発行時に同封されていた「カード発行のご案内」、「カード利用明細書」、NETstation*APLUSに表示してあります。

アプラステレフォンサービスでカードキャッシングを申し込むと、希望利用金額の前にキャッシング利用可能枠の音声案内もありますので、この時にいくら借りられるのか確認することもできますね。

  • カード発行のご案内
  • カード利用明細書
  • NETstation*APLUS
  • アプラステレフォンサービス

キャッシングの利用可能枠の設定が無ければ、キャッシングの利用ができませんので、まずはキャッシングの申し込みから始める必要がありますよ。

キャッシングに申し込むと、審査や書類の提出がありますので、時間には余裕をもって申し込みをしましょう。

貸付条件の確認

カードキャッシングには貸付条件もあります。誰でも申し込めばお金を借りられるわけではありませんよ。

新生アプラスカード キャッシング貸付条件
利用可能枠 10~99万円
金利 年18.0%
利用条件 18歳以上で電話連絡可能な方(未成年は親権者の同意が必要)
借入方法 ATM、ネット、電話
返済方法 ショッピング利用分と一緒に自動引落
担保・保証人 不要

アプラスカードには様々な種類がありますが、ここでは新生アプラスカードのキャッシング貸付条件を紹介しました。カードの種類によってキャッシングの条件は異なりますので、それぞれチェックしましょうね。

ATMの操作体験や返済シミュレーションの利用

ATMの操作体験では、カードキャッシングのデモ体験ができます。銀行ATMとコンビニATMの2種類のATMのデモ体験ができますので、ATM操作が不安だという人は体験しておくと安心ですね。返済シミュレーションでは、利用予定額と金利の選択で月々に返済する金額を知ることができます。あらかじめ返済額が分かっていると返済計画も立てやすく、無理な借入れを予防できますよ。

思っているよりも簡単?!借入から返済の流れ

カードキャッシングと聞くと、「借り過ぎて返済ができなくなるかもしれない…」「返済計画を立てるなんて難しい」なんて思って、あきらめていませんか?

実は、そんなに固く考える必要はないのです。

確かに高額を借入れする時には返済計画をしっかり立てて、毎月無理なく返済できる金額で完済を目指していく必要がありますが、少額を借りる場合は返済計画も簡単ですね。

1万円をATMで借りる

借り入れ内容の確認(利用明細書)

1万円+利息の返済

利息は利用日の翌日から返済日までの日割計算となりますので、返済日までに30日間あった場合は1万円×18%÷365日×30日≒148円となりますよ。

つまり、ショッピング支払日の27日にショッピング利用分+キャッシング返済分(10,148円)の返済となります。

借りるたびに翌月完済しておくと、借入額が増える心配もなく、難しい返済計画を立てる必要もありませんね。

今、お金が必要!そんな時でも安心の4つの借入方法

既に紹介した通り国内の借入方法には、ATM、ネット、電話の3つの方法があり、もう一つ海外キャッシングでお金を借りることができるため、借入方法は4つとなります。

借入方法 用途
ATM 手元に現金が必要な時
ネット、電話 銀行口座へ振込が必要な時
海外キャッシング 海外で現地通貨が必要な時

利用用途に合った借入方法を選ぶことで、借りた後の手間も省くことができますね。

例えば、現金が必要なのにネットや電話で銀行口座にお金を振り込んでもらうと、口座から引き出す手間が生じますし、口座にお金が必要なのにATMで借入をすると、口座へ入金するという手間が生じます。

また、ネットキャッシングの場合は平日の9:00~14:24までにNETstation*APLUSでネットキャッシングの申し込み手続きを完了すると、最短数十秒で申込み当日に振り込まれます。

借入方法 ATM 振込
メリット コンビニATMで早朝・深夜も借入可 振込手数料が無料
デメリット 利用手数料が必要 申込時間によって翌営業日の振込

借入れできる時間帯も考えてATMを利用するか、振込みを利用するか考えると、希望通りに借入れできる可能性が高くなりますね。

アプラスのカードキャッシングを利用すると、手元や銀行口座に現金が必要な時に、利用可能枠の範囲内ですぐにお金を借りることができますので、いざという時でも安心して利用することができますよ。

閉じる
閉じる