お金を借りる時のチェックポイントを紹介!借りるなら

消費者金融アイフルでお金を借りる方法。どんな人に適してる?

お金に困った時には、大手消費者金融からお金を借りると安心ですね。大手であれば闇金等の違法業者かもしれないと言った不安も無く、多数の人にお金を貸しているという実績もあります。

初めてお金を借りる人であっても、多数のノウハウを持った大手消費者金融であればスムーズに借りられること間違いなしです。

ここでは、大手消費者金融の一つでもあるアイフルでお金を借りる方法を紹介していきます。今日中に借りたい人、明日以降でもOKの人等、ケース別に見ていきましょう。

今日中に借りたい!あなたにピッタリな申込方法は?

アイフルの申込方法には、インターネット・来店・電話の3種類があります。この中で今日中に借りたいと思ったら、どの申込方法が良いのか見ていきましょう。

  • インターネット
  • 来店
  • 電話

上記のいずれの方法にも、今日中に借りられる可能性はありますよ。

ピッタリ診断を利用

アイフルでは簡単な質問に答えるだけで、ピッタリな申込方法を教えてくれるピッタリ診断があります。

ポイントは以下の3項目になります。

  • 午前中に60分ほど時間がある/午後に60分ほど時間がある
  • パソコン・スマホからの申し込みが可能/操作はちょっと苦手
  • 近くにアイフルの店舗がある/店舗がない

上記のポイントに従うと、ピッタリな申込方法の診断結果が出ますよ。

借入れまでの流れ

午前中や午後に60分の時間があり、パソコン・スマホから申込可能な場合の借入れまでの流れは以下になります。

インターネットから申込み(最短30分で審査完了)

インターネットから契約手続き(当日振込も可能)

銀行口座へ振込

カード受取方法の選択(カードレスorカードは後日郵送)
アイフルのスマホアプリを利用すると、セブン銀行ATMからカードレスで借入可能です。またカードの発行をすると、アイフルATMや提携ATMから借入可能になりますよ。

急いで借りたい場合には、インターネットから申込み後にフリーダイヤルへ電話して、急いでいることを伝えると審査時間の短縮につながります。

パソコン・スマホの操作が苦手…という人は、直接電話から申し込む方法もあります。

電話から申込み(当日借入希望なら22時までに無人契約ルームへ来店)

カード受取方法の選択(カードレスorカードは後日郵送)

手っ取り早く申し込みたい場合には、電話から申し込むとスムーズですね。

「てまいらず」でカード受取り

カードの受取方法には、郵送の他にも無人契約でんわBOX「てまいらず」を利用することもできます。

アイフルの契約ルーム「てまいらず」では、備え付けの電話機で直接オペレーターと話しながら機械の操作をしたり、確認したいことを聞いたりできます。

対面で話すのは不安だけど、いますぐカードを手に入れたいという時に、誰にも会わずに丁度良い距離感でカードを受取ることができますよ。

利用時間は8:00~21:45となっていますので、仕事帰りにスマホで申込み、てまいらずに移動しながら審査を受けると、スピーディにカードの受取りができます。

スマホから「てまいらず」へ移動しながら申込み

審査中に「てまいらず」へ到着

審査後に「てまいらず」でカード受取りの手続き

ATMで借入

急いでいる時に便利ですね。

借入は明日以降でもOK!消費者金融アイフルの申込方法

借入を急がない、明日以降でもOKという場合には、余裕を持って申込むことができます。

インターネットから申込み(最短30分で審査完了)

配達時間えらべーるを選択すると、翌日希望時間にカード郵送

インターネットから契約手続き(振込融資も可能)

銀行口座へ振込

カード受取方法の選択(カードレスorカードは後日郵送)

「配達時間えらべーる」とは

カードの受取りで配達時間えらべーるを選択すると、契約の翌日以降の日時指定で自宅でカードを受取ることができます。

配達時間えらべーるは、WEBで契約する方だけの限定サービスとなっていますので、明日以降の借入でOKな場合は、配達時間えらべーるを利用すると便利ですね。

ただし、翌日にカードを受取ろうと思ったら15時までに契約する必要がありますよ。

カードがあると提携ATMでも融資を受けることができますので、借りやすさにつながりますね。

事前に審査に通るのか知りたい!「1秒診断」で解決

アイフルでお金を借りたいけれど、利用できるのか不安…という方も多数います。そんな時に知っておきたいのが「1秒診断」になります。

  • 年齢
  • 雇用形態
  • 年収
  • 他社借入金額

上記の4項目を入力しますよ。

年齢

年齢は20歳~69歳の方が対象となります。19歳以下だったり70歳以上だったりする場合は、審査に通ることはできませんよ。

雇用形態

雇用形態は選択するようになっています。

  • 社長・代表者
  • 従業員(正社員)
  • 従業員(派遣・パート・アルバイト・嘱託)
  • 主婦(パート・アルバイトなど仕事をしている方)
  • 専業主婦
  • 無職

上記の雇用形態の中で下2つの専業主婦と無職の方は、アイフルの規定によって審査に通ることができません。

アイフルでは、定期的な収入(パート・アルバイト含む)と返済能力があり、アイフルの基準を満たす方が利用対象となっていますよ。

年収

年齢条件に該当し、雇用形態も専業主婦や無職以外で、申込む本人に収入がある場合は融資の検討が可能となります。

その場合は「ぜひこのままお申し込みください」とメッセージが出て、「いますぐお申込み」ボタンから次のステップへ進むことができます。

本申込みをした後でも、申し込みした人の判断によってキャンセルすることもできますので、安心して申し込むことができますよ。

他社借入金額

他社借入金額は、クレジットカードのショッピング枠利用や住宅ローン、自動車ローンは含みません。これら以外のキャッシングローンの借入状況の入力となりますよ。

年収の3分の1以上の金額を他社で借入している場合は、「借入れ可否の判断ができません」といった結果になります。

年収の3分の1未満であれば、「融資可能」と表示されますので、他社でどのくらい借入れしているのか整理しておきましょう。

1秒診断を参考に申し込む

1秒診断をするだけで、融資可能なのか、アイフルの規定によって借入れできないのか、借入れ可否の判断ができないのか、状況を知ることができます。

アイフルの規定によって借入れできない場合は、申込み資格がないということなので申し込むことはできません。

けれど借入れ可否の判断ができない場合は他社借入金額を減らしたり、年収を増やしたりすることで借入可能になることもありますね。

融資額や金利は?気になる消費者金融アイフルの商品内容

最後に、消費者金融アイフルの商品内容を見ていきましょう。

アイフル 内容
融資額 800万円まで
金利 3.0%~18.0%
申込条件 20歳以上69歳以下の定期的な収入と返済能力のある方
借入方法 振込、ATM
返済方法 振込、口座振替、ATM、店舗
担保・保証人 不要

融資額は最大800万円となっていますが、年収に見合った金額での借入れとなりますので、申込む方の年収によって借入れできる金額は変わってきます。

かんたんに言えば、他社借入れ金額と合わせて年収の3分の1が借入限度額となりますよ。

消費者金融アイフルでお金を借りようと思ったら、今日中に借りたいのか、明日以降でも大丈夫なのかを確認して、自分の状況にあった方法で申込みましょう

閉じる
閉じる