今すぐお金を借りるための情報サイト

消費者金融しんわは全国どこでも対応!メリット・デメリット検証

消費者金融しんわと言えば、以前は九州地方と中国・四国地方に有人店舗があり、「あんしんくん」の名称で自動契約機も設置していました。

けれど2007年11月以降に個人客の新規受付を中止し、全店舗とも自動契約機を廃止したり、店舗を閉鎖したりしていました。

その後2012年8月から個人向け貸付けを開始し、2017年7月より、福岡本社と大阪支店に店舗を集約し現在も消費者金融業務を行っています。

現在は店舗窓口や自動契約機は保有していないため、申込みはインターネット・電話・FAXでの受け付けとなりますよ。

安心して借入可能!消費者金融しんわについて

消費者金融しんわは、現在個人向けのフリーローン「しんわローン」と事業者向けの「事業者ローン」の2つの商品があります。

  • しんわローン
  • 事業者ローン

使いみち自由で繰り返しカードローンの利用をしようと思ったら「しんわローン」となりますね。

登録番号の表示で安心

消費者金融しんわでは、登録番号の表示もあり、正規の消費者金融として安心して利用できます。

正規の消費者金融 番号
登録番号 福岡財務支局長(9)第00108号
日本貸金業協会 第002581号

大阪にも支店がありますので、県知事ではなく財務局長に届出を行っていますね。

金融庁のホームページで登録貸金業者情報検索を行っても「しんわ」の情報が出てきますので、正規の消費者金融だと言えますよ。

安心して借入れができることが分かったところで、しんわローンの詳しい内容を見ていきましょう。

誰でも借りられる?しんわローンの利用条件

しんわローンの利用条件は「20~70歳以下の本人に安定した収入のある方」となります。

しんわの規定によって、以下の方は申し込むことができませんよ。

  • 19歳以下の方
  • 70歳以上の方
  • 専業主婦の方
  • 無職の方

専業主婦無職の方は、申し込む本人に収入がありませんので、「安定した収入のある方」に該当しないのです。

パートやアルバイト等でも定期的な収入があれば申し込むことはできますので、パート主婦やフリーター等は申し込むことができますよ。

【関連記事】

パート主婦のキャッシング!注意点と安心して借りるポイントとは

どんな人におススメ?

しんわローンは以下のような方におススメとなります。

  • 低金利で借りたい方
  • 高齢で年金以外の収入がある方

低金利で借りたい方

消費者金融しんわの金利は年7.0%~18.0%と設定されています。

中小消費者金融では最大金利を年20.0%に設定しているところもありますので、そういったところと比べると低金利でお金を借りることができますよ。

中小消費者金融 利用限度額 金利
しんわ 300万円まで 年7.0%~18.0%
消費者金融F 200万円まで 年7.3%~20.0%
消費者金融A 200万円まで 年15.00%~19.94%

高齢で年金以外の収入がある方

消費者金融しんわでは、年金以外の収入があれば70歳まで申し込むことができます。

他社では65歳までが多い中、70歳までとなっていますので年齢であきらめていた人にもチャンスがありますよ。

消費者金融しんわの申し込みから融資までの流れ

消費者金融しんわでは、申し込みに来店の必要はありません。電話・FAX・ネットから申し込むことができます。

申し込み(電話、FAX、インターネット)

受付(本人証明書類2点)

審査

契約・融資(指定口座へ振込)

電話で申し込む場合は、フリーダイヤルで平日9:30~18:00の間に申し込めます。

FAXで申し込む場合は「申込書」をダウンロードして、送信しましょう。FAXの場合は時間の制限はありませんが、営業時間外に送信した場合は翌営業日の取り扱いとなりますね。

ネットから申し込む場合は「いますぐパソコンからお申し込み」をクリックして、「融資希望金額」「お申込者情報」「しんわからのご連絡について」を入力してから送信しましょう。

本人証明書類

本人証明書類には、運転免許証・健康保険証・パスポート・住民票等が該当します。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票等

上記の中から2点用意する必要がありますので、運転免許証と健康保険証など好きな組み合わせで事前に用意しておきましょう。

融資方法は振込み

消費者金融しんわでは、キャッシングカードの発行を行っていないため、指定の口座へ振込融資となります。

そのため銀行営業時間外であれば、融資の受け取りが翌営業日となってしまいます。早めの申し込みが大切ですよ。

全国各地から利用可能!消費者金融しんわのまとめ

ここまで見てきて、消費者金融しんわは電話・FAX・ネットによって全国各地から申し込みができることが分かりましたね。

借入方法も振込みとなりますので、銀行口座さえ持っていればどこに住んでいる人でもお金を借りることができます。

返済方法は、提携銀行または提携金融機関より返済専用カードを利用して返済可能となっています。

返済は返済専用カードがある

消費者金融しんわでは、返済に限って下記の提携ATMから行うことができます。

  • セブン銀行ATM
  • ローソンATM
  • イーネット
  • 福岡銀行
  • 佐賀共栄銀行
  • 西京銀行
  • 豊和銀行
  • 熊本銀行
  • 長崎銀行
  • 南日本銀行
  • 宮崎太陽銀行
  • トマト銀行
  • 香川銀行
  • 百十四銀行
  • 広島銀行
  • 親和銀行

コンビニATMから地方銀行ATMまで多数の金融機関と提携していますので、返済は行いやすくなっていますね。

お金を借りた時には、返済を忘れないことが重要です。そのため借入れの利便性よりも返済の利便性が良い方が助かります。

お金を借りる時には、「遠くても借りに行こう」という気になりますが、返済する時に利便性が悪いと「また今度にしよう…」と後回しになりがちです。

そのため、返済の利便性が良いことが大切なのです。その点コンビニATMで返済可能となると、返済しやすく後回しにせずに済みますね。

消費者金融しんわ 内容
利用限度額 300万円まで
金利 年7.0%~18.0%
利用条件 20~70歳以下の本人に安定した収入のある方
借入方法 振込み
返済方法 ATM
担保・保証人 原則不要

消費者金融しんわは上記の商品内容となっていますよ。

FAXで申し込む際には「個人情報の取扱いについて」電話で案内を希望するかのチェックがあったり、フリーダイヤルから不明点の相談にも対応していたりしますので、安心して利用することができますね。

閉じる
閉じる