お金を借りる時のチェックポイントを紹介!借りるなら

ピッタリな商品を選べる!77銀行の3つのカードローン

77銀行は明治5年の国立銀行条例の制定を受けて、77番目に設立された銀行ですね。創業は明治11年12月で拠点数は142ヶ所となりますよ。

本店は仙台市にあり、地元の宮城県内では「しちしち」の略称で呼ばれることもありますね。

そんな77銀行には3つのカードローン商品があります。ここでは3つのカードローン商品の内容について紹介していきますよ。自分にピッタリな商品を見つけ、無理なく返済していきましょう。

選べる!77銀行の3つのカードローンについて

お金がいつ必要になるかは分かりませんよね。急な冠婚葬祭、交際費、車の整備や修理費、子どもの教育費等、思いもよらずお金が必要になることはあるのです。

そんな時に備えて、便利でお得なカードローンに申し込みをしておくと、いざと言う時でも安心ですね。77銀行の3つのカードローンは以下になりますよ。

  • 77スマートネクスト
  • 77カードローン
  • 77教育カードローン

3つも商品があると、どれに申し込めばいいのか迷ってしまいますね。

使いみち自由で選ぶなら「77スマートネクスト」か「77カードローン」、子どもの教育費に使いたいなら「77教育カードローン」となります。

勤続年数や年収制限なしで申し込むなら「77スマートネクスト」、金利で選ぶなら「77教育カードローン」など、それぞれ使いみちや利用条件が異なりますので、自分にピッタリな商品を選んで申し込みましょう。

77銀行の口座がなくても申し込める!77スマートネクスト

77スマートネクストでは、77銀行の口座がなくても申込みOKとなっています。

77銀行の口座がないからと言って、申し込みを躊躇する必要がありません。ただし、契約時には返済用口座として77銀行の口座を開設する必要がありますよ。

スマートネクスト 概要
融資額 500万円まで
金利 年4.9%~14.8%
申込条件 20歳以上70歳未満の安定収入のある方、営業地域内に居住の方
使いみち 自由
借入方法 ATM、窓口
返済方法 自動引落し
担保・保証人 不要(エム・ユー信用保証株式会社の保証付)

24時間365日、いつでもインターネットから申し込むことができますので、都合の良いタイミングで申し込めますね。

77スマートネクストの融資額は500万円まで

77スマートネクストの融資額は500万円までとなっています。

前年の税込年収の3分の1以内となっていますので、前年の年収が300万円であれば融資額は100万円までとなりますよ。

金利は年4.9%~14.8%

77スマートネクストの金利は年4.9%~14.8%となっており、借入極度額に応じて決められています。

借入極度額 金利
100万円未満 年14.8%
100万円以上200万円以下 年12.0%
200万円超300万円以下 年7.7%
300万円超400万円以下 年6.9%
400万円超500万円以下 年4.9%

100万円未満の少額融資を希望するのであれば、金利は年14.8%となりますね。

77スマートネクストの申込条件

77スマートネクストの申込条件は、20歳以上70歳未満の安定収入のある方で、お住まいまたは勤務先の所在地が77銀行の営業地域内の方となっています。

自分の自宅付近や勤務先付近に77銀行があれば、営業地域内となりますね。

借入れできる77銀行ATMは300か所以上となっており、全国の提携する金融機関やコンビニATMからも借入ができますので、いつでも便利にお金を借りることができますよ。

取引状況に応じて金利の引き下げあり!77カードローン

77カードローンの特徴は4つあります。

  • 取引状況に応じて金利の引き下げ
  • 住宅ローンを利用中なら特別金利を適用
  • 借入極度額は300万円まで
  • 自動融資付きで安心

消費者ローン・住宅金融支援機構、給与振込・年金受取、総合口座、積立預金・財形預金、77カード、5大公共料金・学費自動振替等の取引があると、それぞれ金利の引き下げがあります。

最高年3.1%の金利の引き下げとなりますので、77銀行をメインバンクとして利用している場合は、お得に借入れができそうですね。

77カードローンでは、自動融資もあります。公共料金やクレジットカードなどの口座振替時に、残高が不足している場合には不足金額をカードローン口座から自動で融資するシステムになります。

うっかり公共料金の引き落としを忘れていた時でも、自動融資で引き落としができないということを防げますよ。

カードローン 概要
融資額 300万円まで
金利 年11.0%
申込条件 20歳以上68歳未満、勤続1年以上、年収150万円以上の方
使いみち 自由
借入方法 ATM、窓口
返済方法 自動引落し
担保・保証人 不要((株)七十七カードが保証)

77スマートネクストと比べると、融資額が少なくなりますが、金利は固定で年11.0%となっていますので、少額融資の場合は低金利で借入することができますね。

ただし申込条件に勤続年数や年収制限がありますので、誰でも申し込める訳ではありません。自営業の場合は、営業年数3年以上となりますので、注意して申し込みましょう。

使いみちは教育資金!77教育カードローン

使いみちが子どもの入学金や学費、教科書代に限られている場合は、77教育カードローンが低金利でお得です。

  • 借入極度額は500万円まで
  • 必要な教育資金がATMで借入可能
  • 返済もATMでOK

教育資金が必要な時には、目的ローンの教育ローンがありますが、あえて教育カードローンを利用するには理由があります。

教育カードローンでは、借入極度額の範囲内で在学期間中の教育資金に利用でき、しかも繰り返し利用できるのです。

家賃や仕送り資金にも利用できますので、「今月仕送りがキツイ!」という時でも、毎月同じ額を仕送りすることができますね。

教育カードローン 概要
融資額 500万円まで
金利 年3.975%
申込条件 勤続1年以上、年収150万円以上の保護者または勤労学生本人
使いみち 教育資金全般
借入方法 ATM、窓口
返済方法 自動引落し
担保・保証人 不要(七十七信用保証(株)が保証)

申込条件は、高等学校以上の学校等に在学または入学する子どもを持つ保護者の方、および勤労学生本人で契約時の年齢が満20歳以上満60歳未満の方となります。

勤続年数や年収制限は77カードローンと同じ、勤続年数1年以上(自営業の場合は営業年数3年以上)、前年の税込年収が150万円以上となっています。

ただし、借入極度額300万円以上を希望する場合は、年収制限は400万円以上となりますので、大口融資を狙うなら年収は400万円以上なければ申し込めませんよ。

また必要書類には、入学・在学を確認できる書類の提出が必要となりますので、合格通知書や在学証明書等を用意しておきましょう。

77銀行の3つのカードローン

ここまで見てきて、77銀行カードローンの特徴が見えてきましたね。使いみちが教育資金全般に限られている場合は、教育カードローンを迷わず選びましょう。

特に使いみちは決まっておらず、いざと言う時に備えておきたい場合は、77スマートネクストや77カードローンを選びましょう。

勤続年数が1年未満だったり、年収が150万円未満だったりする場合は、77スマートネクストを選ぶと安心して申し込むことができますね。

どの商品を選ぶ場合でも、年収の3分の1以内の借入れを希望し、無理なく返済できるように事前に返済計画を立ててから利用しましょう。

閉じる
閉じる